塔ノ岳

今年2回目の塔ノ岳に行ってきました。
天気は曇りで山頂の気温は9℃。ガスって何も見えませんでしたが良い練習になりました。
天気が悪かったので人も少なかったです。
山頂は寒かった~。

Tonodake161013_06 Image000 Tonodake161013_30 Tonodake161013_25










| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山4

9/1に今年4回目の富士登山に行ってきました。
前回と同じ御殿場ルートで今回は山頂まで。
さすがに9月になった平日なので7時過ぎに着いても第2駐車場は空きがありました。
登り始めてもほとんど人に会わず、六合目までで5,6人しか会いません。
御殿場ルートは人が居なくて静かで良いです。
Img_5271 Img_5280 Img_5290 Img_5291

登り始めて暫くすると雲の中。何も見えない中をひたすら登り、六合目過ぎてからはようやく晴れて天気の良い中を山頂まで登る事ができました。
六合目を過ぎると富士宮から宝永山を通るプリンスルートで来る人帰る人がいて登山者も増えました。
Img_5292 Img_5297 Img_5295 Img_5308

それでも夏のピーク時に比べてたら少ないでしょう。
山頂は風もあり、7月の時とは違って肌寒く秋の気配です。
山頂郵便局も閉まっており富士登山のシーズンも終わりですね。
浅間大社でお参りして剣ヶ峰へ。
Img_5314 Img_5316 Img_5317 Img_5321

人も少なく写真もすぐ撮れました。ピーク時は写真撮るのにもかなり待つようです。
下りは大砂走りで一気に五合目に戻ってきました。
いやぁ~長い御殿場ルートでした。
Img_5322 Img_5323 Img_5325 Img_5330

Img_5338 Img_5352 Img_5353 Img_5356


Img_5358 Img_5385
今年はよく富士山に行きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山3

8/11山の日に今年3回目の富士山へ行ってきました。
今回は初めての御殿場ルート。
山頂は目指さないで七合目まで登り、宝永山に寄って下ってくるコースにしました。
時間があれば帰りは大砂走りではなく双子山経由でと思いましたが、七合目まで時間がかかり天気も悪かったので大砂走りを走って下りて来ました。
双子山から宝永山は次の機会に行きたいと思います。

御殿場ルートは富士登山の4つのルートの中で一番人気の無いコースです。
何故なら、上り始めの標高が1400mと他の登山道に比べて1000m低いのでより多く歩かなければならないため時間がかかります。
さらに山小屋は3000m越えた7合目までありません。山小屋も3軒しかありません。
そのためか、マイカー規制は無く、駐車場も無料です。
山の日の休日であっても7時過ぎに余裕で駐車場に車を停められました。

Img_5153 Img_5155 Img_5171 Img_5228

コースは延々と続く砂地獄。
この日は天気も悪く、時折雲がとれてルートが見渡せる以外はいつも回りは真っ白。
修行しているかのような富士登山でした。

Img_5179 Img_5188 Img_5195

6合目以降で晴れている時間もありましたが、それも僅か。
帰りは真っ白の中、大砂走りを下ってきました。

Img_5198 Img_5205 Img_5208 Img_5212


帰りに大石茶屋で食べたカキ氷は美味しかった。

Img_5218 Img_5221 Img_5214

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セミの脱皮

いつものように夜に金井公園を走っていたら偶然セミの脱皮を見ることが出来ました。
前々から見てみたいと思っていたのですがなかなか難しく、走りながらたまに木を見ていましたが遭遇することはありませんでした。
本当にラッキーで生まれて初めて見ることが出来ました。
最後はどうなるのか気になりましたが、調べたらまだ2時間くらいかかりそうだったので諦めて帰ってきました。
なかなか見ることが出来ないと思いますので写真載せますね。












| | コメント (0) | トラックバック (0)

吸玉(カッピング)

リオオリンピック。
日本の快進撃で毎日メダリスト誕生で盛り上がってますが、水泳のマイケル フェルプス選手の身体に丸い跡が付いていたのを見て、何?と思った人もいたのではないでしょうか。
先日テレビでも取り上げていましたが、あの丸い跡は吸玉(カッピング)の跡なのです。
吸玉は、丸い容器を真空にして皮膚に吸着することによって一時的に筋肉層の下にある血管を吸い上げます。吸い上げることで血管が一時的に縮小します。そして、吸玉を取ることで血管が拡張し血流が良くなります。
血流が良くなれば、痛み、凝りなどが緩和します。
当院でも吸玉を行なっていますので興味のある方はお問い合わせ下さい。








| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山2

少し前の話題になりますが7/28(木)に今年2回目の富士山に行ってきました。
今回は山開き後なのでマイカー規制の為、水ヶ塚公園の駐車場に車を停めてシャトルバスで五合目に向かいます。
駐車場代金 1,000円 シャトルバスが往復で1,800円かかってしまいます。
しかもシャトルバスが平日ということもあり1時間に1本。
乗り遅れると1時間待つことになります。
駐車場から五合目まではバスで30分。
マイカー規制期間だと時間もお金もかかります。

今回の天気は曇り。
それでも8合目以降は晴れていたの景色は見れませんでしたが暖かくコンディションは良かったです。
雲海もなかなか良いです。
Image018 Image020 Image021 

Image023 Image024 Image025

Image026 Image027

五合目に戻ってきたときには鹿のお出迎えもありました。

あともう一回ぐらいは富士山に行きたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケモンGO

日本でもポケモンGOが配信され、もはや社会現象となっています。
どんなものという興味から私もダウンロードしてやってみました。
意外とポケモン探しが面白い。
さらに卵を孵化するためには卵の種類によりますが2km、5km、10kmと歩かなければ孵化しない。
それならば走れば?とやってみたら全く距離がカウントされない。
調べると時速10km以下でないと駄目らしい。
さらに自動ロックを解除して起動していないと駄目とか。
いろいろやってみたら、ゆっくり走れば距離がカウントされて無事に卵が孵化されました。
これからのランニング練習時はゆっくりjogでポケモンの卵孵化が日課となりそうです。

Img_5120 Img_5119


| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士登山

7/7に富士山登ってきました。
最後に登ったのが1994年の富士登山競争のはずなので22年振りになります。
今回は富士宮口からで富士宮口は2回目。
山開きが7/10なのでまだマイカー規制前なので車で五合目まで行けました。
但し、山開き前ということで7合目からの山小屋は開いていません。
もちろん頂上の公衆トイレもクローズ。
一番の心配がトイレだったので一応、携帯トイレを持って行きましたが使わずに済みました。

Image000 Image001 Image014

天気は快晴。
五合目から頂上が良く見えます。
トイレを済まし7:30に出発。6合目まではすぐに着いてしまいます。

Image002 Image003_2 Image004 Image005

その後、斜度も急になり溶岩だらけの道を休憩をしながらひたすら登る事4時間20分で山頂到着。
天気が良かったので山頂は気温も高く半袖ででも寒くありません。
そして最高峰の剣ヶ峰へ。
剣ヶ峰への登りは急な砂地で登りよりも下りに苦労します。

Image006 Image007 Image008 Image009

Image010 Image011 Image013 Image012

昼を食べてから下山。
下山道も同じで登ってきた道を下りますが、これまた急斜面なので一苦労。
滑りながら下りて来ました。
7合目に降りてきたくらいから急に曇ってきてあたりは真っ白。
これだから山の天気は分かりません。
下りは2時間30分で五合目に戻ってきました。
結構疲れましたが楽しい富士山でした。

帰りは御胎内温泉でサッパリして帰りました。

下はパノラマモードで撮りました。

Image015

Image016

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塔ヶ岳

週間予報では雨マークだったのですが、数日前から曇りに変わったので今年初めて丹沢の塔ヶ岳に行ってきました。
天気は曇りなので塔ヶ岳山頂からの景色は真っ白で何も見えませんでしたが、途中のツツジが綺麗でのんびりと森林浴をしてきました。

丹沢クリステルに挨拶してから上り始めます。
これからの時期、ヤマビルが出ますが今回は大丈夫でした。
Image000 Image001 Image002

大倉から塔ヶ岳は通称 バカ尾根と呼ばれており、延々と登りが続きます。
途中からはこれでもかというほど階段が続くので、かなり脚にきますが脚力をつけるのには良い練習です。
2ヵ所崩落箇所がありますが、綺麗に整備されたコースなので安心して登れます。

Image003 Image004 Image005 Image006 

ところどころ走れるところもあります。

Image007 Image008 Image009 Image010

途中、山小屋も多いのでトイレの心配もありません。

Image011 Image012 Image013 Image014


平日で天気も悪かったためか人も少なかったので、その分山頂ではのんびりできました。

Image015 Image016 Image017 Image018

塔ヶ岳手前の登りで5300回登っている丹沢チャンピオンに初めてお会いでき名刺を頂きました。
太腿の筋肉は凄かった~。

Image019 Image020 Image021


帰りは秦野温泉 さざんかでのんびりお風呂に浸かり良い休みでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竜ヶ岳ハイキング

天気になったので久しぶりに山に行ってきました。
今回は本栖湖の竜ヶ岳です。
登る前に千円札の絵にもなった本栖湖からの富士山の撮影地に行きました。
本栖湖は山中湖、河口湖と比べるとひっそりとした静かな湖です。
天気も良かったので本栖湖からの綺麗な富士山を見ることが出来ました。

Image01 Image02 Image22


この後は本栖湖キャンプ場の駐車場に車を置いて竜ヶ岳を目指します。
ここの駐車場は無料で平日なので7台くらいしか停まっていませんでした。
竜ヶ岳まで最初は少し急な道ですが、尾根に出てからは富士山を眺めながら笹の間を緩やかに登っていきます。
小学生でも登れるような山でした。

Image03 Image23 Image04 Image05 Image06 

Image07 Image08 Image10 Image11 Image12


キャンプ場から1時間30分で山頂に到着。
この日は富士山、南アルプス、八ヶ岳が綺麗に見えました。
お昼はお湯を沸かして、おにぎりにカップヌードル。食後にはコーヒー。
富士山を眺めながら1時間ほどのんびり過ごしました。

Image13 Image14 Image15 Image16

Image17 Image18 Image19


帰りは端足峠から本栖湖に下りて駐車場に戻りました。
約9kmほど休憩入れて4時間ののんびりハイキングでした。

Image09

ハイキングの後は、天母の湯でさっぱりしてから初めて富士宮焼きそばを食べに行きました。
お腹が空いたのでメニューに人気No1と書いてあった五目入り焼きそば 大盛りを注文。
目の前の鉄板で焼いてくれます。
他には地元のお客さんが3人。おでん、焼きそばを食べながら生ビールを飲んでいました。
値段も手頃で近くにあったら通いたくなるお店でした。

Image20 Image21 Image25


富士宮焼きそばは何が違うのか調べたら、
「富士宮やきそば」の特徴 12箇条というのがあるらしいです。
(富士宮やきそば学会より)

市内にある4つの製麺業者の富士宮やきそば蒸し麺を使用している。
炒めるための油はラードを用いる。
ふりかけるのはイワシの削り粉。
などです。

初めて食べたけど美味しかったです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ロキソニン